リビジョン(Revision)機能は何かの時には便利なんですけど、容量が増えてしまうんですよね。

まぁ、そんなに気になるようなもんでもないけど、記事が完成してしまえばリビジョン履歴は不要となるし、そんなに多くリビジョンを保存しておく意味もないんです。

と、いうことで、このプラグイン Revision Control で設定しときましょう。

いつも通りの有効化。

で、↓ こんなの出ます。

Revision Control 1

「投稿」と「ページ」のリビジョン回数をそれぞれ設定して保存するだけ。

Revision Control 2

ちなみに設定が適用されるのは、これから投稿する記事ですので、過去の投稿記事のリビジョンは削除されません。削除したければ自分で削除しましょー

Revision Control