簡単最適化プラグインAutoptimizeでWordPressをスピードアップ

カテゴリー : WordPress

投 稿 日 :

更 新 日 :

この記事は書いてから 約4年 経過しています。

※1年以上経過しているので情報が古い可能性があります。

タ  グ  :

簡単最適化プラグインAutoptimizeでWordPressをスピードアップ

サイトの表示速度が速い方がSEOとしては良いらしいです。

でもでも、プロじゃないから良く分からないので

設定が簡単なプラグインで少しでも検索順位が上がるのを祈ってみたりして。

で、プラグイン Autoptimize を使ってみた結果!

少しスピードアップしました。

ちなみに、テストしたサイトは当サイトとは別なサイトです。

まずは Autoptimize 導入前の速度を GTmetrix で計測。

GTmetrix

結果はこんな感じ

Autoptimize 1

続きましてプラグインを有効化

Autoptimize

Optimize(最適化)なんちゃらってーのが3項目ありまして

↓この3つね

Optimize HTML Code?
Optimize JavaScript Code?
Optimize CSS Code?

Autoptimize 設定

3つにチェックを入れました。

そして再計測

Autoptimize 有効化後

少し速くなりました。

そして、不具合みたいなのは発生しなかったようです。

しばらく使用してみよーっと!

追記:
当サイトで使用してみたら JavaScript の関係で不具合が出たみたいなので
Optimize CSS Code?
だけにチェックを入れて使用しています。

簡単最適化プラグインAutoptimizeでWordPressをスピードアップ」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: レンダリングブロックをWordpressのプラグインだけで改善する方法 【PageSpeed】 | 某氏の猫空

  2. ピンバック: Autoptimize で Javascript 最適化!サイト速度を改善するプラグイン! | 一眼レフの使い方 ヒガシーサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*