WordPress 3.6 日本語版に更新したよー

カテゴリー : WordPress

投 稿 日 :

更 新 日 :

この記事は書いてから 約4年 経過しています。

※1年以上経過しているので情報が古い可能性があります。

タ  グ  :

WordPress 3.6 日本語版に更新したよー

英語版のリリースの翌日(たぶん)

WordPress 3.6 日本語版の更新が出来るようになったので早速アップデートです!

WordPress 3.6 update

更新ボタンをポチッとな

WordPress 3.6

完了!不具合も今のところナシ!ありがとう!

で、どんな改良が加えられたのか?

新テーマ Twenty Thirteen

新テーマ Twenty Thirteen が導入されました。

説明として

「メディアを多用したブログ向けのカラフルな1カラムデザインでコンテンツに焦点を当ててくれます。」

「モダンアートにインスパイアされた Twent Thirteen テーマは、美しいタイポグラフィ、大胆なコントラストの強い色合いなど一風変わったディテールを、大小どんなデバイスでも適切に表示できる柔軟なレイアウトに納めています。」

んー

何だか頭のイイ人と会話しているようで、横文字が多い説明。

もうレスポンシブの時代だから、このテーマならPCもスマホでもイケまっせー。デザインも斬新ですぜー、ってなとこかな。

リビジョンの改良

「投稿画面に入力した最初の文字から、WordPress はすべての変更点を保存します。いつでも過去のリビジョンにアクセスできます。リビジョンをすばやくスクロールすればテキストがハイライトされ、どんな変更が加えられてきたのか見ることができます。」

「どの時点の2つのリビジョンでも簡単に比較できます。リビジョンを復元してまた執筆に戻ることも簡単です。ミスのないのが当たり前ということに自信が持てます。」

「一度書いたものは失われません。自動保存は改善され、電源が切れても、ブラウザーが突然動かなくなっても、インターネット接続が切れても、コンテンツは大丈夫です。」

私はたいした記事を書いてないから、リビジョンはあまり関係ないかなぁー

書くのもPCだから通信が途切れるってことも殆どないし。

そして複数人でサイトを運営している場合は

「投稿一覧に表示されるライブアップデートで、いつでも編集中のユーザーを知ることができます。誰かが投稿画面を開いたままランチを食べに行ってしまっても、編集を引き継ぐことができます。」

ということらしいです。

新しいメディアプレイヤー

「HTML5 に組み込まれたメディアプレイヤーで音声や画像を共有しましょう。メディアマネージャーでファイルをアップロードし、投稿に埋め込みます。」

「Spotify、Rdio、SoundCloud からの音楽の埋め込み」

「好きなアーティストの曲やアルバムや、ミックスしたプレイリストを埋め込んでみましょう。投稿画面に URL を一行でペーストするだけです。」

音楽関係のサイトを運営している人にとっては喜ばしいのかな?

すいません。良く分かってないです。ごめんなさい。

その他もろもろの改良点

「新しい音声/動画 API により、開発者は ID3 タグなどの強力なメディア向けメタデータにアクセスできるようになりました。」

「テーマのコメントフォーム・検索フォーム・コメント一覧で、改良された HTML5 版のマークアップを選択できます。」

「便利な JavaScript ユーティリティを使って、Ajax リクエスト・テンプレート利用・Backbone ビュー管理などの一般的なタスクをさらに簡単に行えます。」

「has_shortcode() を使ってコンテンツ内にショートコードが含まれているかどうか検索し、ショートコード属性を新フィルタで調整できます。」

「詳細なリビジョンコントロールにより、投稿タイプによって違う数のリビジョンを保存することができます。」

「ライブラリの新規追加・更新: MediaElement.js、jQuery 1.10.2、jQuery UI 1.10.3、jQuery Migrate、Backbone 1.0。」

はい。全然わかりません ^^;

とりあえず、新テーマ Thwenty Thirteen をイジくってみようかな。

ボチボチとですけどね。

プラグイン WP Multibyte Patch も更新があるから日本人なら忘れずにねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*