そろそろ本気で WordPress の高速化に取り組んでみる

カテゴリー : WordPress

投 稿 日 :

更 新 日 :

この記事は書いてから 約4年 経過しています。

※1年以上経過しているので情報が古い可能性があります。

タ  グ  : |

そろそろ本気で WordPress の高速化に取り組んでみる

ノンプロ独学の「WordPress使い」な私ですから、これまでは本気で高速化に取り組んだ事なかったんですよね。

めんどくせー とか

わかんねー とか

言い訳しながら逃げてました。

「あんまり遅いサイトは評価さげるよーん」とG先生が言っているとの噂なので少し頑張ってみた。

まずは先生に調べてもらおう

もう皆さんは御存知かと思いますが、G先生はサイトの問題点を調べて教えてくれる優しい先生なんです。

Google Developers PageSpeed Insights

上記で調べて問題点を洗い出してもらいましょう。

ちなみに現在の当サイトの某ページを採点してもらいまして

↓ こんな感じになってます

google-pagespeed 結果

モバイルは73 パソコンは82

結構いろいろと導入し、やっとこさこの数字になったという感じです。

いろいろと書いたけど

やったことは2つです。ごめんなさい。

プラグイン Head Cleaner を導入

少し前に記事にした

G先生に指摘されたので Quick Cache で PCもスマホも高速化

WordPressを高速化したいけど難しいのはイヤッ!

これ以降に Head Cleaner を導入しました。

プラグイン Head Cleaner の設定は下記サイト様に詳しく書いてあります。

→ WordPressプラグイン Head Cleanerを導入したので設定について簡単に解説する
(「簡単に解説」って書いてあるけど程よく詳しく書かれてます)

Head Cleaner 私はこれをチェックした

当サイトは下記項目にチェックを入れました。

  • CSS と JavaScript を、サーバ上にキャッシュする
  • CSS, JS を動的生成する
  • 複数の CSS を結合する
  • CSS を最適化する
  • CSS に含まれる画像の URL を、データスキーマ URI に変換する
  • 内の JavaScript を、フッタ領域に移動
  • Google Ajax Libraries を利用する
  • メタタグ “canonical” を追加
  • メタタグ “generator” を削除

JavaScript を結合したり小さくしたりすると、ちょっとした不具合(どんなだっけかな・・・忘れた)が出たのでチェックしてません。

これは皆さんもチェックを入れたり外したりして試行錯誤してみて下さい。

ブラウザのキャッシュを活用しやがれ!

G先生に指摘された項目の中に

ブラウザのキャッシュを活用する」の「http://~~/~~.jpg(有効期限が指定されていません)」

というのがありました。

んー? 画像に有効期限を設定すればイイのかな?

「見る側のキャッシュを活用する場合には有効期限を設定するのが吉!」

と勝手に自己解釈。(間違ってたら教えて下さい)

これについて調べてみたらプラグインでは見つからず。

初心者でもわかる!Webサイトの高速化を検証しながらやってみた

WordPressサイト用の.htaccess例

上記サイト様を参考にさせて頂きまして

.htaccess に下記を追加。

上記の方法は

サーバーがApacheモジュールの mod_expires が使えることが前提

だそうです。

ちなみに現時点で私が使用してるサーバーはエックスサーバーで、mod_expires に対応してるようでしたので大丈夫でした。

で、結果、有効期限ウンヌンの指摘は無くなりました。

めでたしめでたし。

積み重ねが大事

ひとつひとつは微々たる事ですが、それを積み重ねていくと、結果、高速化につながるという感じがしました。

「神は細部に宿る」という言葉が頭に浮かびました。
(使い方違うかも)

そろそろ本気で WordPress の高速化に取り組んでみる」への4件のフィードバック

  1. 池田

    ご紹介いただきありがとうございます!お役に立て良かったです。Wordpressユーザーとしてお互いがんばりましょう!

  2. くーた 投稿作成者

    >池田 様

    コメントありがとうございます!
    私は趣味の範囲でWPを楽しんでいる感じなので池田様のサイトはとても参考になります。
    またWPの「コツ」などを紹介して下さいね!

  3. ピンバック: 編集は慎重に!ブラウザキャッシュの設定をしてブログを高速化する方法

  4. ピンバック: ブラウザキャッシュの設定をして高速化を試みる - WEB帳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*