Twenty Twelve ナビゲーション 前 or 後の記事が無い場合の処理

カテゴリー : Twenty Twelve カスタマイズ

投 稿 日 :

更 新 日 :

この記事は書いてから 約3年 経過しています。

※1年以上経過しているので情報が古い可能性があります。

タ  グ  :

Twenty Twelve ナビゲーション 前 or 後の記事が無い場合の処理

最近の悲しかった出来事は

WordPress 日本語フォーラムでスパム判定されたことです ><

さて、今回はテーマ Twenty Twelve の「前の記事」「後ろの記事」へのナビゲーションリンクを少しカスタマイズしました。

前または後の記事が無い場合には表示をしない

という風にしましたよ。

Twenty Twelve の single.php に下記のようなコードがあります。

これが前後の記事へのナビです。

このままだと記事が無くても span class ~ のコードが吐き出されてしまいます。

で、↓ のようにすると

前または後に記事が無い場合にはコードを出しません。

get_next_post と get_previous_post で判定するようです。

下記記事を参考にというかパクりました。

WordPress:シングルページで前後の記事の有無を判定して条件分岐する。 « StellaDesign
前後の記事へのナビゲーションカスタマイズメモ // understandard

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*