WordPress 投稿時のミスや漏れを防止する1番のカスタマイズ

カテゴリー : WordPress

投 稿 日 :

更 新 日 :

この記事は書いてから 約2年 経過しています。

※1年以上経過しているので情報が古い可能性があります。

タ  グ  : | |

WordPress 投稿時のミスや漏れを防止する1番のカスタマイズ

別サイトでの事ですが、日本語パーマリンクを避け、記事毎に英語でパーマリンクを入力する方式にしよーっと思ってたら、何回も入力し忘れて公開しちゃうんですよね。

んー どうしたもんかと思って色々と方法を考えたりしてみましたが、今回紹介させて頂く方法が最高かと。

プラグインもあるんだけどね

日本語パーマリンクを自動で英訳して公開するプラグインもあるにはあります。

WP Slug Translate

補助的に使用する分には良さそうなんだけどね。

機械的に翻訳されるから、それをそのままパーマリンクにしちゃうのも躊躇。

自力で何とかしようとしたんだけど

フフフ・・・

こんなの簡単にカスタマイズしちゃるぜ!

なんつってフックとかでゴニョゴニョしてみようと試みるも、挫折。

公開ボタンを押した時にパーマリンクに日本語が入っているか正規表現で調べて、入ってれば強制的に「下書き」にするという方法を考えてたんですけど、やはり独学ゆえの悲しさ。何だか上手くいきませんでした。

この方法が私的にはBEST!

wordpress投稿の間違い・漏れをチェックし公開ミスを防ぐjQueryスクリプト

もう完璧です。求めていたものです。

その他にカテゴリーが未選択だったり、アイキャッチが設置されていなかったりすると公開する前にアラートで教えてくれます。

使わない機能は削除すればOK。

製作者様に感謝です。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*