WordPress PHP7で500エラーの原因は Smart Update Pinger

カテゴリー : WordPress

投 稿 日 :

更 新 日 :

この記事は書いてから 約12か月 経過しています。

タ  グ  :

WordPress PHP7で500エラーの原因は Smart Update Pinger

「PHP7 が早い!」という事で、私が運営している、それほどイジくり回してないサイトで切り替えてみたところ、投稿を更新したり公開したりすると、500エラーになってしまいました。

原因は Smart Update Pinger でした。

サーバーはエックスサーバーで

PHP5.6.18 → PHP7.0.3

へ移行すると、このエラーが発生。

結局のところ Smart Update Pinger というプラグインは開発も終了しているみたいで、PHP7では使用できないコードでも含まれていたのではないかと思います。

それで乗り換えたので WordPress Ping Optimizer というプラグイン。

WordPress Ping Optimizer

こちらは PHP7 でも今のところ問題なさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*